これからの保険会社はチーム力が大切です

街の便利な保険屋さんでいい時代は終わりました。それぞれの分野に特化したより専門性のある保険のスペシャリストたちによるチーム力でお客様の要望に応える時代になってきています。

私たちは保険のスペシャリストを目指し続けます!

こんにちは。ジャパン安心保険企画の出口です。唐突かもしれませんが、皆さんはきっと何かしらの保険に加入していることはほぼ間違いないでしょう。しかし、それが一体誰の意志で・・・「どんな種類の保険か」「どんな目的の保険か」「どんな機能の保険か」

保険を手配した張本人が自分だったらスッキリしますが、自分の知らないところで保険が掛けれられている事情も、実は多く見受けられます。

親や家族が・・・勤め先の会社が・・・知らない間に自分に対して掛けられている保険が実はたくさんあります。

保険の目的が「車」「家」かもしれない・・・「財産」「相続」「生命(いのち)」かもしれない・・・

法人であれば、「事業の存続」かもしれない・・・「福利厚生」「退職金」のためかもしれない・・・はたまた常人が全く知らない分野の目的で掛けられているかもしれない・・・

考えてみると非常に怖い話かもしれません。しかし、逆の立場で自分が「何の目的」で「誰」に保険を掛けたいか・・・これを考えようとすると、保険を掛ける側の事情や様々なことが見えてきます。人は多様性に富んでいますので、具体例はナンセンス・・・でも大切なことは・・・

それは、自分の『 直感 』 です。保険は目に見えない商品だからこそ、カタチにすることが求められます。

 

自分や他者に対して、この保険なら間違いない!と本当に思えるかどうなのか?自分の目指す100%の保険のカタチに本当になっているかどうなのか?

正直、保険には正解はありません。しかし、それだけに、最終的に『 良い 』と思える保険のカタチをつくるのは実は皆さん自分自身なのです。だからこその『 直感 』・・・ 皆さん、大事にしてください。

そして、その後押し、手助けをするのが私たちジャパン安心保険企画です。真に自分や他者に合っている保険は内容ではありません。自分や他者が何か心配事に対して「守られる中身」を創り出してみることです。

そのために、皆さん固有の事情がきっとあるはずで、それを包み隠さず明らかにすることで初めてオンリーワンの保険を生み出せるのです。

保険は目に見えませんが、加入しようと思っても決して安くはない商品です。だからこそ、自分を信じ、心からさらけ出す事から始めて欲しいと思います。これが最高の保険を創る一番のヒントです。

私たちは「保険のスペシャリスト」として、個人法人問わず、皆さんにとって最高の保険を創る手助けをさせていただきます。売り手が初心者でも提案できてしまう「街の保険屋」の時代は終わりを迎えつつあると思います。一対一の関係で皆さんの持つ個々の事情は受け止めますので、自分自身にとって100%納得できる保険を一緒に創っていきませんか?

個人編、法人編それぞれのプロセスを以下にまとめました。

プロセス(個人編):

1.自己紹介

2.問題・課題の洗い出し

3.基本補償の選択

4.オプション補償の選択

5.100%の保険内容かどうか確認

6.総括(機能性の確認)

7.契約

8.アフターメンテナンス(常時)

プロセス(法人編):

1.自社紹介

2.経営者紹介

3.問題・課題の洗い出し

4.業種特有の事情洗い出し

5.基本補償の選択

6.オプション補償の選択

7.100%の保険内容かどうか確認

8.総括(機能性の確認)

9.契約

10.アフターメンテナンス(常時)

このプロセスを踏み、皆さんと共に保険を創り歩んでいくことが、恐らく費用的にも一番安く、かつ一番品質の高いことに私たちは気づきました。

私たちは保険のスペシャリストです。もしご興味があれば、全国どこでも場所は問いません。最初のコンタクト踏み出してみましょう(^^)