がん保険って、ご加入されていますか?

 

個人的なお話にはなりますが、我が家はがん家系です。

祖父・祖母ともがんで亡くなっています・・・

 

となるとやはりがんになる確率は高いのかなと思います。

 

SOMPOひまわり生命の10月から発売になった新しいがん保険=勇気のお守り、とても充実していると聞きましたが・・・本当でした。

「がんと診断されたらまとまった給付金がもらえる=がん診断給付型」と「がんを治療する間、月ごとに給付金がもらえる=がん治療給付型」のどちらかをお選びいただけます。

 

どちらにするかは家庭環境や経済状況にもよると思いますが、我が家は「がん治療給付型」を選びました。

「がん治療給付型」タイプに、オプションとして「がん診断給付特約」をつけました。

イメージとしては、がんと診断されたら○○円もらえて(がん診断特約)、治療中は月々〇〇円もらえる(がん治療給付型)保険、というところでしょうか。

 

なぜ「がん治療給付型」にしたか・・・我が家はまとまったお金が入ったとしても、配分がうまくいかずに先々の治療費に充てられない可能性を考えました(これは家計管理の力不足ですが・・・笑)。

あとは単純に、治療が長引いた場合に、治療費の負担が少なくて済むかな、と思ったのが決め手です。

 

実は今まで他社でがん保険に加入していましたが(6年前に加入)、保険料が100円アップするだけで、月ごとの保障もついてくるなんて!となり、今回加入し直すことにしました。

 

保障内容もほぼ覚えていなかったので、いい見直しのきっかけになりました。

加入のし直しは必要ないにしても、日にちが経つと忘れてしまうのが保険!

定期的にプロに見直しをしてもらうと、その時々で必要なものが変わっていることに気付くことができたりします。

そんな時にお客様から気軽にお声かけをしてもらえる募集人を目指しています。