皆さんは何かの保険に加入していますか?18歳以上の方であれば、ご自身が契約者となって何らかの保険に加入している率は恐らく高いのではないかと思います。例えば、車の免許を取得した→『自動車保険』、学校を卒業し自立してアパート入居→『火災保険』、病気やケガで仕事ができない→『医療保険』や『所得補償保険』、家族ができて守りたい気持ちになる→『生命保険』・・・etc  人はそれぞれの価値観によって、自分自身が望む保険がカタチ創られていくものです。

 

         

 

では、まず初めて保険に加入したいと考える人は何に気をつけるべきなのでしょうか?それは保険に対する“ 納得感 ”です。恐らくこれに尽きるでしょう。

 

          

 

具体的に言えば、支払う保険料(掛け金)に対して、自分の求める保険の補償(保障)がぴったり合っているかどうかです。公園を例に例えればシーソーです。バランスこそが何より大切です。しかし、ひとたびバランスを見誤ってしまうと不安定な生活を強いられる可能性があります。そのため、初めて保険を検討される方は、慎重に加入を検討してみてください。